新たな敵、現る!!

今年のトンボ池には、ヤマアカガエルを狙う新手の天敵も出没しています。
その天敵は、気付くと葦の中に静かに立っているのです。

アオサギ2-110331

アオサギです。

そろり、そろりと、ゆっくり動いていたと思うと、
突然、勢い良く水中に首を伸ばします。

すると・・・

アオサギ3-110331
ダブルでゲット!!

くちばしには、ヤマアカガエルが2匹もくわえられていました。

アオサギは、軽井沢ではこの10年程でよく見かけるようになったと思います。
特に野鳥の森近辺では、数年前から国道146号線脇に数つがいが巣を掛けるようになって、
頻繁に目にするようになりました。

カエルだけでなく、魚も含めたいろいろな水生生物を捕食するので、
漁業被害も問題にされています。

「おねがい! カエル食べ尽くさないでね・・・」

アオサギ110331

少し接近したら、警戒して氷の上に出てきました。
そして星のやの方へ飛び去っていきました。

目先と足の色が赤味がかっています。
婚姻色が出てきているようです。
ちなみに以前、若鳥もトンボ池に来ていますので、色を見比べてみて下さい(→こちら)。

毎朝、駐車場からビジターセンターまで歩いて出勤する際に、アオサギの巣が見えます。
今年も、巣の上にアオサギが立つ姿が見られるようになりました。
そろそろアオサギも、繁殖が始まるようです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード