「ぼたもち」再来疑惑!?

きのう今日と、野鳥の森は雨模様です。
そんな中、私は日課のムササビ巣箱チェックに行ってきました。

私たちは、活動地域に「9つ」のムササビ用の巣箱を設置しています。
今日はいるかな~?

おおっ。いたいた。
写真の赤丸の部分です。
HBC教会1009016-01
ここのところ、急に寒くなったせいか、
尻尾を布団がわりにして、丸くなっています。

ここにもいますね~。
どんぐりの森100916-01
よく見れば2頭います。これは兄弟かな?
しかも、カメラの向きがずれている。
誰かが、天井にしかけたカメラに「ゴンッ!」と当たったのでしょう。

ピッキオビジターセンターのすぐ裏の巣箱にもいたので、
今日は、これで4頭。


あと、もう1つ巣箱をチェックするぞー。

ここにもいた~!
あれれ?なんだか小さい?
林道100916-02

いつもこの巣箱を観察したときのムササビ大きさより、小さく感じます。
なんだか、背中の毛の色も黒い。
若いムササビのようです。
もしや、今年春に産まれた子「ぼたもち」なのか~!

「ぼたもち?!何それ?」
という方は、こちらをどうぞ↓。
【ぼたもちについて】

他のスタッフに相談すると、
「これはきっと、ぼたもちだよ~。」という声や、
「違うんじゃない?」という声も。

真実はわかりませんが、
何とかこの若い個体「(仮)ぼたもち」が、
森の中で逞しく生き延びていくことを
見守っていきたいと思います。

林道100916-01
「まあ、がんばるよ」

井上 基

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード