もちもちの木

湯川周辺には、何本かのトチノキが生えています。
特にトンボ池の奥にある1本は、星野エリアで1、2を争う大木で、
毎年たくさんの実を付けます。
今年も豊作のようで、この数日、ボトボトと大きな実を落しています。

トチの実1
トチの実

上の皮が付いた実は、大きいと径5センチ程にもなります。
これがボタボタ落ちてきますから、ちょっと頭上注意ですね。
皮は3つに割れて、中からはツヤツヤの種子が1~2個出てきます。
大きいもので4センチ程にもなる、見た目「栗まんじゅう」のような種子です。

トチの実2
手に乗せたら、大きさが実感できるでしょうか?

「その実を じさまが 木ウスでついて、
 石ウスでひいて、こなにする。
 こなにしたやつを もちに こねあげて、
 ふかして たべると、
 ホッペタが おっこちるほど うまいんだ。」

えほん「モチモチの木」の一節です。

以前は、この大きな種子に含まれるでんぷん質が、
山間部で重要な食料になっていたようです。
しかし実際には、大変な苦労をして「灰汁抜き」しないと、
食べられたものではありません。

トチの実3
樹上になっている時は、こんなかんじ

この重量級の種子は、ネズミに貯食として土中の巣穴に運び込まれ、
食べ残されたものが発芽するそうです。
このツルツルの種子を、小さなネズミがどうやって運ぶのか、
ちょっと興味ありますね。

種子の豊富なでんぷん質により、翌春に発芽した芽生えは、
一気に30~40センチにも成長します。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おおきいですね!

こんにちは。

トチの実がこんな栗状で大きいとは思いもよりませんでした。
そしてちゃんと土に還るんですね、堅そうなのに・・

知っているようでしらない軽井沢の姿がいっぱいです。
いつも気づかせてくださってありがとうございますe-454

Re: おおきいですね!

さくらい・かるいざわ さん
コメントありがとうございます。
ピッキオのオフィスで仕事をしていると、
トチの実がトタン屋根に落ち・・・

「バン!」と大きな音がして、かなりびっくりします(笑)。

No title

本当にお久しぶりです。なかなか顔を出せずにすいませんでした。

最近クマ出没のニュースが相次いでいますね。軽井沢のほうではどうでしょうか?

私の住んでいる岐阜県はまさに異常です。私の市はほとんど唯一といっていいクマの出没のない地域ですが、今までそんなところにクマがいたのか!?というところでクマが次々と捕獲されています。土岐市という市ではクマが捕獲されたことは初めてのようですが体長135cm体重120kgのオスの成獣が捕獲されて大騒ぎです。捕獲されたほとんどが殺処分という悲しい現状が岐阜県にはあります。長野県と同様自然が多く残る岐阜県民としては悲しいことです。

Re: No title

幻のニホンオオカミさん

ご無沙汰しております。
軽井沢のクマは、比較的静かなようです。
どんぐりも場所によるのですが、
なっている所ではゴロゴロと落ちていますよ。

クマは大きな動物ですので、食べ物が見つからないとなれば、
何キロも移動するのではないかと思います。
そのために、今まで出没の無かったような場所でも、
今年は頻繁に捕獲されるのではないでしょうか。

早く出没騒ぎが収まると良いですね。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード