夏休みが終わって

9月になりました。

軽井沢は、相変わらず強い日差しに照らされて、
暑い日が続いています。
でも朝夕はずいぶんと涼しくなってきましたよ。
もっとも、例年なら肌寒い日もある位なんですけどね・・・。

さて、夏休みも終了し、今日はその片付けに奔走していました。
「親子の昆虫探検隊」で使用していたテントや机、椅子などを片付けたり、
実体顕微鏡を清掃して故障箇所のチェックをしたりと、色々やることがありました。

そんなこんなで、写真を撮る時間が取れなかったので、先日の写真から。

オオルリボシヤンマ♂静止
オオルリボシヤンマ♂

「親子の昆虫たんけん隊」では、最後に観察した昆虫を逃がします。
しかし1時間程捕獲されていた大型のトンボの中には、
体温を下げてしまってすぐには飛び上がれないものがいるのです。

枝等に止まらせておくと、数分間の暖気運転の後に飛び上がって行きます。
そのチャンスを利用して、普段なかなか撮らせてくれない、止まっている姿を撮影しました。

ヤラセと言えば、ヤラセですね・・・。

オオルリボシヤンマ♂顔

顔の写真もゲット。
ルリボシヤンマの仲間は、複眼に「まゆ毛」のように見える黒い模様があります。
どうしても「まゆ毛犬」を連想してしまいます・・・。

今年の夏休みも、沢山の親子に虫との触れ合いを楽しんでいただきました。
初めて虫に触れた子、なん十年ぶりかで虫捕り網を振ったお父さん、
顕微鏡で見る虫のアップに、悲鳴を上げながら夢中になっていたお母さん、
それぞれ楽しみ方は違ったかもしれませんが、
自然への扉をひとつ、開く事が出来たのではないかと思います。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード