むっちむちの虫

今日は「親子の昆虫たんけん隊」で、
ヤナギの枝に、むっちむちの虫を見つけました。

オオミズアオ幼虫
オオミズアオ幼虫

大人の手の親指ほどもある、大きなイモムシです。
いや、まばらに毛が生えているので、一応毛虫でしょうか?
体が大きいので、枝の下にぶら下がるようにとまっています。

オオミズアオ幼虫顔
その顔

ですから顔のアップを撮ると、当然のように逆さまです。
昼間は足や首を縮めて、じっとしています。
暗くなると、すごい食欲で葉を食べていることでしょう。
そして大人になると、手のひら程もある大きな青白い、美しい蛾に成長します。

ところで、最近のピッキオビジターセンターの販売物でオススメなのが、
文一総合出版から発売された「イモムシハンドブック」です。
もちろんオオミズアオも載っていますよ。

人気商品で、品切れの事もありますが、
興味のある方は、是非表紙を開いてみて下さい。
もちろん私も購入しました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード