今年は早かった!

今朝、9時頃にオフィスに行くと、トチノキの枝の上から
「ジョリジョリジョリジョリ・・・」という音が聞こえてきました。

あっ! この音は!!

クルミリス1
じゃーん!!「ニホンリス~」

今年初めて、ニホンリスがオニグルミの実を食べているのを確認しました!!
去年はオニグルミが熟すのが遅かったようで、9月下旬まで食べる様子を見られませんでした。
しかしなんと今年は、8月上旬から食べ始めました。
暑い日が続いて、オニグルミの成長が早まったのでしょうか?

ニホンリスは両手でオニグルミの種子を持って、前歯で削っています。
アゴの動きが激しいので、写真もブレてしまいました。

クルミリス2
「そろそろ割れるかな?」

オニグルミの種子の殻には、縦に継ぎ目があるのですが、
ニホンリスはそこを正確に削っていきます。
そして1周削り終わると、オニグルミを90度回転させます。

クルミリスあっぷ
上の写真のアップ

オニグルミの種子に、縦に溝が出来ているのが判るでしょうか?

次の瞬間、手前の半分を両手で引っぱり、
奥の半分を口にくわえて前に押し出して、
「パキッ!」とオニグルミを2つに割ります。

そして手に持っている半分のオニグルミの上に、口にくわえた半分を載せ、
どんぶりを2枚重ねにしたようにして、中身を食べます。

クルミリスあっぷ2
「ウマい・ウマい・・・」

彼らが活動するのは、主に朝です。
野鳥の森入口の看板前で待っていれば、
看板の後ろにあるオニグルミの木にやってくる姿を
見られるかもしれませんよ。

朝9時出発の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」でも、
観察できるかもしれません。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード