今年も「国替え」実施しました

今年も、「野鳥の森ネイチャーウォッチング」でアシナガバチの巣を
観察するため、「国替え」(巣の引っ越し)をおこないました。

今年は3つの巣を引っ越しさせました。

ハチ巣箱101
縦型の巣箱を2つ

ハチ巣箱102
横型の巣箱を1つ設置しました。

去年よりちょっと時期が遅いためか、すでに働きバチが1匹羽化していた巣もあります。

キアシナガバチ巣
どっちが女王?

それぞれ、背中に白いペイントマーカーで個体識別用の印をつけていますが、
まだ名前は決まっておりません。

名前が決定したら、また報告しますね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード