マイホームは募金箱

昨日も紹介しましたが、私たちが設置した巣箱では、
今、シジュウカラのヒナがすくすくと育っています。
ビジターセンターの壁に掛けた巣箱では、一足早く13日にヒナが巣立ちましたよ。

本来は木の洞や岩の隙間などの閉鎖空間に巣をつくるのですが、
丁度良い穴はなかなかありませんから、巣箱を掛けると喜んで使ってくれる訳です。

が、しかし、時にはとんでもない場所に巣を作ってしまうシジュウカラがいます。

募金箱シジュウカラ2
「良いお家でしょ」

入口が金具で補強されていて、安全そうですね。
このお宅が何処にあるかと言いますと・・・

募金箱シジュウカラ1
木彫りの鳥?

募金箱
実は募金箱でした

野鳥の森入口にある募金箱に、シジュウカラが巣を作っているのです。
ここ数日は、外までヒナの声が聞こえて来るので、
そろそろ巣立つかもしれません。

10mほど離れて観察していると、両親がとっかえひっかえ食べ物を運ぶ様子を
見る事ができます。
しかし1枚目の写真は距離約4m。
さすがに「ヂキヂキヂキ・・・」と怒られてしまいました。
みなさんも観察する時には、適切な距離を守りましょう(笑)。

ところで、中はどうなっているのでしょう?
ヒナが小銭やお札にまみれてるんじゃないだろうか?
まぁ、そんな育ち方をしても、ヒナの性格には影響ないと思うのですが・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード