巣立ちシーズンのようです

関東甲信地方は、本日梅雨入りしたそうです。
軽井沢もどんよりとした曇り空で、時々雨がパラついています。
そんな天気の中、ビジターセンターの周辺では、賑やかな鳴き声がひびいていました。

ハクセキレイ♂親
ハクセキレイ

屋根の上やテラスで、さかんにハクセキレイが鳴いています。
時々、ちょっとしっぽの短いハクセキレイの姿も。
どうやら巣立ったばかりのヒナを連れた家族が、
湯川に沿って建っている、ビジターセンターの周りにやってきたようです。

ハクセキレイ幼鳥1
ハクセキレイのヒナ

声をたよりにヒナの姿を捜してみると、
木の枝にとまって、じっとしている姿が見つかりました。
まだ自分では餌探しができないようで、親鳥が餌を運んで来るのを待っています。

ヒナは2~3羽いるようです。
そのうちの1羽が、ビジターセンターの小窓のすぐ外にやってきました。

ハクセキレイ幼鳥2
窓を開けて激写!

セキレイの仲間は長い尾羽が特徴ですが、
ヒナの尾羽は、まだ普通の長さしかありません。
また、くちばしの両脇には、ひな特有の黄色部がありますね。
まだくちばしの黄色いヒヨッ子という訳です。

以前、星野温泉ホテル時代には、野鳥の森周辺にはセキレイの仲間は2種類、
キセキレイとセグロセキレイしかいませんでした。
町内でも、駅周辺などの限られた場所でしか、ハクセキレイは見られなかったと思います。
しかしこの数年は、星野エリアでも普通にハクセキレイを見かけます。
そして今回、ついにハクセキレイが繁殖している事が確かめられました。

ハクセキレイは、全国的に分布を広げているようです。
ここ野鳥の森も、例外ではないということですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード