お部屋の中では~

今日も、野鳥の森入口の巣箱の中を覗いてきました。

もちろん、今日もシジュウカラのお母さんは卵を温めています。

おおっ~。巣箱の中で毛づくろいをしていますね。
シジュウカラ100531-01
「毎日、お手入れしないとね~。」
卵も温めなければならないし、自分の体の手入れも必要です。
きっと見た目以上に、大変な一日を送っているのでしょうね。

シジュウカラ100531-02
「そうよ!私は忙しいのよ!」

抱卵期間はだいたい2週間ぐらいですので、もうすぐヒナ誕生ですね!
ヒナが産まれると、もっと大変な生活になるのでしょう。

と、この「森入口」の巣箱は、まだ抱卵中です。
でもでも、実は実は!!


ビジターセンターの壁面にかけている巣箱では、
ついに、ヒナが誕生しました!
おめでとう~!ばんざ~い!

9つの巣箱の中で、これが一番最初のヒナ誕生です。
ただ残念ながら、写真を撮ることはできない状況です。
まずは報告まで~。

井上 基
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード