ついに始まりました~

私たちが、チェックしているシジュウカラ巣箱は9つあるのですが、
実は、ビジターセンターの壁面にも、そのうちの1つが設置されています。



意外に人気の、この物件。どこよりも早く巣材が運びこまれ、卵は順調に産み落とされました。

そして・・・
IMG_4173.jpg
シジュウカラの尾羽が見えています!

そうです。メスが卵を抱き始めたのです。
シジュウカラは卵を全部産んでから、温め始めます。
そして、抱卵(卵を抱くこと)を始めると、ほとんど一日中、巣の中で卵を温め続けます。

無事にヒナがかえることを祈って、これからはそっと観察を続けようと思います。

ちなみに、先日お伝えした「林道北」の巣箱も
順調に卵が産まれ続けていますよ。
ただいま9個!
IMG_4291.jpg
もうすぐ、ここでも抱卵が始まるでしょう!

井上 基
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード