今日はヒキガエル日和

今日も軽井沢は良い天気です。
朝のネイチャーウォッチングでは、
カエル横断注意な路上を歩く、
大きなアズマヒキガエルの姿を見つけました。

例年は、丁度ゴールデンウィークの頃に産卵がおこなわれるのですが、
今年は少し遅くなったようです。

お昼頃にトンボ池をのぞくと、
何匹ものアズマヒキガエルが水中から顔を出していました。

アズマヒキガエル♂
アズマヒキガエルのオス

メスの背中にオスが抱きついて、すでにペアになっているものもいました。
今夜あたり、トンボ池で産卵するのでしょうか?
赤いまだら模様がある、なかなか美しいメスでした。

アズマヒキガエル交接
アズマヒキガエルのペア

トンボ池に集まったアズマヒキガエルたちを見て、
なにやら興奮しているスタッフがいます。

カエル男1
カエル男(?)

1匹のメスを捕まえて、ウレシそうな顔をしているのは「やまちゃん」です。
手に乗せて、いじくりまわしています。

耳腺
そこはちょっと・・・

写真で、指で撫でているイボは「耳腺」といって、
毒液を分泌する部位です。
良い子はまねしないようにしましょう(笑)。

カエル男2

カエルと遊んだ後は、必ず手を洗いましょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード