雪の森に逆戻り

昨夜から降った雪は、
4月にはありえない大雪になりました。
野鳥の森には20cmほども、積雪がありました。

でも気温が高いので、雪はどんどん溶けて行きます。
午後には、道の地面が顔を出していました。

実は数日前から、夏鳥であるクロツグミの目撃情報がありました。
東南アジアから渡って来て、いきなりこんな雪景色では、
ずいぶん驚いた事でしょうね。

そんな午後の森を、クロツグミをこの目で見ようと歩きました。
雪景色の中のクロツグミを撮りたいと思ったのですが、
結局、遠くの距離でしか見る事が出来ず、写真は撮れませんでした。

代わりに、目の前で毛づくろいしてくれたミソサザイを・・・

ミソサザイ1ー5
ふっくら

ミソサザイ2-5
ちくちく

ミソサザイ3-5
翼を伸ばして~

ミソサザイ4-5
足も伸ばす~

ミソサザイ5-5
はい、おしまい。

どんぐり池の近くでは、
ゴジュウカラのカップルのアツアツな様子を目撃しました。

ゴジュウカラ求愛給餌
はい、ア~ン。

プレゼントは、何かの種子のようです。
オスには調査用のカラーリングが付いていますね。

野鳥の森で1年を過ごす鳥たちは、そろそろ巣作りを始めています。
一方で北国に帰るアトリやシメなどがまだ滞在していて、
平地や南の国からは、ウグイスやアオジ、クロツグミが到着しました。

鳥たちの世界にも、ちゃんと春がやって来ています。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード