トンボ池に迷路が誕生!

今日は寒い一日でした。

午後からは雨が降り出し、次第にみぞれになって、そして雪になりました。
夕方には、トンボ池の水面も、シャーベット状の雪に覆われました。

そんなトンボ池では、今年もカルガモとマガモがやってきて、
さかんにヤマアカガエルを捜しています(→昨年の決定的瞬間)。
ふと気付くと、トンボ池の水面に幾筋もの航跡が残されて、
まるで迷路のようになっていました。

カモの迷路
カモの迷路

よく見ると、カモたちは迷路をたどるようにして、列をなして泳いでいます。
どうやら、シャーベットを掻き分けて泳ぐのは大変なので、
すでに出来ている通路を選んで「楽して」泳いでいるようです。
まるでおもちゃのように並んで泳ぐ姿は、見ていて楽しいものでした。

砕氷カルガモ
新航路開拓・・・

でも時々は、まるで砕氷船のように、シャーベットの海に乗り出して行きました。


軽井沢は、すっかり雪景色に後戻りしてしまいました。
明日は道路も除雪等で混雑するかと思います。
もちろんスリップ注意!
他県から軽井沢においでの方は、気を付けてお出掛け下さい。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード