野鳥の森でヤマドリ発見

日に日に暖かくなって、動物や植物達は活発に活動しています。
先日、カメラ片手に森の中を歩いていたら、どんぐり池の奥で落ち葉をかき分けて歩く
「がさがさ」と言う音が、斜面から聞こえてきました。

あまりに近いので、ちょっとどきっとしたのですが、目を凝らすといました!
ヤマドリのメスです。
複数いたようで、何羽かは斜面の上に逃げて行きました。
斜面の上の方では、「ボボボボボッ」という、オスのドラミングの音も聞こえてきます。

ヤマドリとの距離は2メートルほど。
こんなに近くで見られるのは初めてです。
手持ちのカメラで、動画を撮ってみました。

野鳥の森のヤマドリ

[広告] アクセス解析

一生懸命落ち葉をひっくり返しては、何かを探していました。
ビデオでは撮れませんでしたが、大きなミミズらしき物を引っ張りだして、飲み込んでもいました。

これから、彼らも恋の季節。
この辺りでかわいいヒナが見られるかもしれませんね。

東 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード