花が次々咲き始めました

今年の軽井沢は、春が早くやって来そうです。

ピッキオのすぐ近くにあるアズマイチゲは、
3月31日に咲き始めました。

アズマイチゲ180331
アズマイチゲ

例年、4月初めに咲き始めるので、今年は少し早い開花です。

今日はピッキオ前の崖で、フキノトウも見つけましたよ。

フキノトウ180402
フキノトウ

野鳥の森の中では、あちらこちらでアブラチャンも咲き始めました。

アブラチャン180402
アブラチャン

他にもツノハシバミやケヤマハンノキが数日前から、
今日はハルニレやイヌコリヤナギの開花も確認しました。

ニワトコやマユミといった木の芽も、
緑の葉が出始めています。

このまま暖かい日が続くと、どんどん春が進んでしまいそうですね。
問題は、夏鳥の渡来と木々の葉が開くタイミング。
夏鳥は4月の中下旬に渡ってくるのですが、
それまでに木々の葉が開いてしまうと、鳥の姿が見えにくくなってしまうのです。

ちょっと寒の戻りがあって、春が足踏みしてくれるとよいのですが・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード