スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またツグミですが・・・

少し更新に間が空いてしまいました。
このところ「小鳥の森でチョコフォンデュ」と「きらめく星空ウォッチング」を
連続して担当していたので、あまり森を歩いていなかったのです。

今日はダブルヘッダーで、たき火をした後に星を観ていたのですが、
午前中、野鳥の森の募金箱を回収するために、ちょっと森を歩きましたよ。

野鳥の森には2つの募金箱が設置されています。
散策する皆様から頂いた募金は、
森林管理署や環境省も参加する「野鳥の森協議会」で用途が決められ、
最近ではピッキオで無料レンタルしているクマ避け鈴の購入などに使われています。
その現地での回収作業を、現在、私がやっている訳です。

せっかく森を歩くので、念のため望遠レンズ付きのカメラを担いで歩きました。
相変わらずツグミが多く、歩みを進める度に
「キョキョッ」と鳴きながら飛び去って行きます。

アカゲラ休憩所の前にある募金箱を回収し、
車を置いた鶴溜の出入り口まで戻ろうとすると、
近くの樹上で、ツグミがじっとこちらをうかがっていました。

ツグミ180214
見返りツグミ

森で出会うツグミは意外と臆病で、すぐに飛び去ってしまいます。
枝に止まる時も、木の裏側に隠れるように止まったりするのですが、
この子はずいぶん落ち着いていたようで、
お腹の羽毛をふっくらさせたまま、しばらくじっとしていました。

でも時々こちらに目を向けて、私の様子をしっかり監視しています。
私はといえば、ツグミが目線をくれた瞬間にあわせてシャッターを切ります。
目的も考えている事も全く違う1羽と1人なのですが、
このわずかな時間を共有する瞬間が、私はたまらなく好きなのです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。