スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の氷瀑(2018年2月3日)

本日、私大塚は、
久しぶりに「氷瀑探訪」のガイドを担当しました。

今年は1月に何度か暖かい日があり、雨が降ったりしたので、
千ヶ滝の氷瀑は、あまり成長していませんでした。

前回、私がガイドを担当した日はまさにそんな雨降りで、
ほとんど氷が溶けてしまっていたのです。
でもその後は寒い日が続き、他のスタッフから「凍っているよ」と聞いていました。
そんな訳で、私自身も「どんなもんだろう?」と期待して歩いたのでした。

一昨日の午後から昨日の朝にかけて降った雪で、遊歩道はすっかり雪景色でした。
途中、ツグミやカラ類の混群を観察したり、
イノシシやキツネの足跡を見ながら滝を目指します。

イノシシが雪を掘ってどんぐりを食べた痕や、
沢から上がって「ブルブルッ」と飛沫を飛ばした跡、
キツネが木の根元に(犬と同じように)マーキングした跡もありましたよ。
約1kmの歩道を登り切ると、千ヶ滝の姿が目前に現れました。

千ヶ滝氷瀑180203

「おっ!結構凍ってるじゃん」

滝の左右に発達する氷の壁は少なめですが、
左側の岩壁は、つららのカーテンに覆われています。
周囲の石にも雪が積もっているので、
全体的に白い部分が多くて、荘厳さを増していますね。

天気予報では、来週も強烈な寒波が来襲するとの事です。
さらに氷が成長するのではないでしょうか?

ちょっと楽しみですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。