スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥調査情報(2018年1月11日)

軽井沢は昨夜うっすらと雪が積もり、今朝はとても冷え込みました。
今日は日中でも気温が氷点下の真冬日です。

そんな寒い中でも、野鳥たちは活動しています。
本日確認された野鳥は以下の通りです。

コゲラ、アカゲラ、アオゲラ(声)、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ヒレンジャク、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、カワガラス(声)、ツグミ、アトリ、マヒワ、イカル、計17種

寒さもあってか、確認された種類数は少なめでした。
しかしこの寒さの中でも、コガラやシジュウカラのさえずりが聞こえました。
アオゲラの「ぴょ〜・ぴょ〜」も響いてましたよ。

冬至からまだ半月程ですが、鳥たちはすでに春を感じているのでしょうか?

キバシリ180111
目の前に降りて来たキバシリ

さて、種類数は少なかったですが、
カウントした個体数はなんと500羽オーバー。
アトリやツグミの群れに、至る所で出会いました。

そして3番目に多くカウントしたのがこの鳥。

ヒレンジャク180111
ヒレンジャク

そう、昨日確認したヒレンジャクです。
ヤドリギの周りに群れ集まって、その実を食べています。
1枚の写真に9羽が写っていますが、2カ所で合計67羽カウントしました。
これだけ大勢で飛来したのは何年ぶりでしょうか?

今までの経験からすると、ヒレンジャクは確認直後が最も数が多く、
次第に他へ移動して、数が減って行く場合が多いです。

観察するなら今がチャンスですよ!

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ヒレンジャク会えました!

鍵コメさん

ヒレンジャクに出会えてよかったですね。
やっぱり長倉神社でしたか。
野鳥の森周辺は、数が少なくなってしまったようです。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。