ヒレンジャク来る!

昨日、1月9日の夕方。
ケラ池スケートリンクから見えるヤドリギの付いた木のあたりから、
「すぴ〜」というか細い声が聞こえてきました。

「ん?この声は・・・」そう思って見上げると、
10羽程の小鳥が飛び去っていきました。

そして今朝。
ケラ池スケートリンクの準備をしていると、やはり「すぴ〜」という声。
見上げると、カラマツの梢に小鳥の群れが止まっていました。

双眼鏡を持ち出して尾羽の先の赤を確認。
そう、今シーズン初確認のヒレンジャクです。

カメラを持ち出そうとしましたが、
ヒレンジャクの群れは、ふたたび飛び去ってしまいました。
その数、約20羽です。

ようやく来ましたね。

写真を撮ろうと星野エリアのヤドリギポイントを一巡しましたが、
残念ながら空振り。
その代わりに(?)撮れたのは、
ヤドリギを巡ってライバル関係にあるヒヨドリでした。

ヒヨドリ180111
ヒヨドリ

ヤマガシュウのつるにぶら下がるようにして、実を食べています。
くちばしの先でついばんだ実を、
空中に放り投げるようにして口の奥に入れる瞬間が、
偶然写っていました。

ヒヨドリ180111-2
もう1枚

ヒヨドリもヒレンジャクも、木の実が好きな野鳥です。
そして木の実を丸呑みし、糞とともに種子を運びます。
ヤドリギに限らず、様々な木の種子が、彼らによって運ばれているのです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード