スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K群が通過しました

ピッキオのバックオフィスは、星野別荘地の一角にあります。
今日の昼頃、そこをニホンザルの群れが通過していきました。

ニホンザル屋根171219
屋根の上のニホンザル

今、軽井沢にいるニホンザルの群れは、
十数年前に碓氷峠の群れが分裂し、
そのうちのひとつの群れが軽井沢に侵入・定着したものです。
ちなみにこの群れ。
軽井沢の頭文字を取って「K群」と呼ばれています(軽井沢さるクマ情報)。

当時は旧軽井沢、その後町役場付近で被害を出していましたが、
町による追い払いの結果、次第に勢力範囲を北に移動していきました。
しかしまだ別荘地を周遊していて、被害を出しています。

サルの被害というと、農作物被害の印象があると思います。
軽井沢でも畑はもちろん、庭先の野菜だけでなく、家屋侵入しての食害もありました。
ユリのつぼみや実も食べるので、庭を荒らされる被害もあります。
他に別荘地内でよく聞く被害は、器物破損です。

ニホンザル電線171219
電線を歩くニホンザル

例えば、電線伝いに屋根に上り、テレビアンテナの向きを変えてしまうとか・・・。

ニホンザル車171219
スタッフの(買ったばかりの)車のアンテナを齧るニホンザル

車や洗濯物、ベランダを汚すとか・・・。
野鳥の餌台もよく壊されます。

自然の中で暮らしていると、様々な野生動物が身近にやってきます。
姿を見られればカワイイのですが、
いざそこで暮らしてみると、
カワイイだけでは済まされない現実もあるのです。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。