スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けもの道をウォーキング

今日は「けもの道ウォーキング」の下見で、
フィールドとなる星野リゾート所有の山林を歩いてきました。
残念ながら野生動物には会いませんでしたが、
痕跡はあちこちに見つける事ができましたよ。

カモシカ糞171206

ミズナラの根元に、コロコロとした糞が散らばっていました。
少し小さめですが、カモシカの糞のようです。
付近を子どものカモシカが利用しているのでしょうか?

角研ぎ、こすり跡171206

1本のカラマツに、シカが角研ぎをした跡と、
イノシシが樹皮を剥いで体を擦り付けた跡が両方ついていました。

熊だな171206

ツキノワグマが木に登ってどんぐりを食べた「熊だな」も発見。

クマ爪痕シラカバ171206

シラカバの幹に、ツキノワグマが登った爪痕が残されていました。
何をするためにシラカバを登ったのでしょうか?

泉のコナラ171206

そして株立ちのコナラに到着。
この木は幹と幹の間に水が溜まっていて、
様々な動物たちがやってきます。
その様子は以前にブログでも紹介しています
(例えば2014年10月28日の記事)。

コナラの泉凍結171206

しかしすでに泉は凍結し、うっすら雪が積もっていました。
何かの動物が、氷の上を踏んだ跡が残されています。
まだ、訪れている動物がいるんですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。