スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥調査情報(2017年11月14日)

今日の軽井沢はどんよりと曇り、小雨も降る天気ですが、
調査をしていた朝の時間帯は、よく晴れていました。

歩き始めて最初に出会ったのはキジバトでしたよ。

キジバト171114
キジバト

遊歩道から飛び上がり、枝の上から私の様子をうかがっていました。

さて、本日確認した野鳥は以下の通りです。

キジバト、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、カケス(声)、コガラ、ヤマガラ(声)、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、キバシリ(声)、ミソサザイ、カワガラス(声)、ツグミ、ルリビタキ、カヤクグリ、アトリ、カワラヒワ(声)、マヒワ(声)、ベニマシコ、ウソ(声)、イカル、ホオジロ(声)、計25種

アカゲラ休憩所前の草地では、カラ類の混群が草地に出て、
灌木や枯草の藪に潜り込んでいました。
エナガが枯草の中から、次々出てきましたよ。

エナガ171114
エナガ

冬鳥のカヤクグリとルリビタキも同時に出没。
しかもルリビタキは青いオスの成鳥!
どっちにカメラを向けるか迷いましたが、とりあえず青い方を・・・。

ルリビタキ♂171114
ルリビタキ♂

遠かったのでトリミングしていますが、綺麗な青いルリビタキでした。
この間にカヤクグリは再び藪の中に・・・。

他にもマヒワやウソの声を確認。
アトリは今日も50羽ほどの群れで上空を飛び回っていました。

冬鳥がずいぶん揃ってきましたね。
木々の葉もほとんど落ちて、見通しも良くなっています。

野鳥がよく見られるのは、やはり早朝の時間帯ですが、
今の季節なら明るくなるのは6時過ぎです。
ちょっと早めに起きて森を歩いてみませんか?

大塚

「ベアドッグ繁殖プロジェクト」クラウドファンディング挑戦中!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。