夏の花が増えてきました

梅雨明けまでもう少しですね。
野鳥の森では、梅雨明けを待ち切れずに咲き出した夏の花が見られるようになりました。

ヤマホタルブクロ
ヤマホタルブクロ

大きな提灯のような花が吊り下がっている赤紫の花は「ヤマホタルブクロ」です。
昔の子どもは、この花の中にホタルを入れて光らせ、
それこそホタルの光の提灯にして遊んだそうです。
ホタルがすっぽり入る大きな花は、実はマルハナバチ用です。
トラマルハナバチなどが下から花の中に潜り込み、奥の蜜を吸う事で、
花粉が運ばれるようになっています。

オカトラノオ
オカトラノオ

水辺から離れた「陸」で、白い1センチ程の花がまるで「虎の尾」のように
並んで咲くので「オカトラノオ」です。
根元から穂先へと順番に咲いていきますが、
面白い事に、咲き始めの花が頂上になるように、
穂がだんだんと首をもたげて行きます。
最後の花が咲く頃には、穂がすっかり上を向いてしまいます。
チョウの仲間にも、人気がある花です。

エゾミソハギ
エゾミソハギ

水辺や湿地に多い植物です。
南軽井沢の自生地から種子を分けてもらい、
増やした株を「星のや軽井沢」の庭に移植し、
さらに増えて間引きした分をピッキオがもらってトンボ池に移植したという
複雑な過去を持っています。
今はまだ、沈めたプランターから生えている状態ですが、
いつかトンボ池の岸辺をにぎやかに飾ってくれると期待しています。

梅雨が開けると、もっとたくさんの花が咲き始める事でしょう。
夏休みで忙しくなるので、どこまで紹介できるか判りませんが、
機会があればまたアップしたいと思います。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 植物の名前教えて下さい。

鍵コメさん
コメントありがとうございます。

> 葉っぱの上に丸い物がのってるような植物なのですが・・・
それはたぶん「ハナイカダ」じゃないでしょうか?
検索してみて下さい。

また是非、野鳥の森に遊びに来て下さい。

昨日の問い合わせ植物

「ハナイカダ」でした!
ありがとうございます。

もう1つ。。。。2つ。。。。3っ・・・
サクランボみたな実の付いた植物はなんですか?
池の近くに沢山なっていました。

Re: 昨日の問い合わせ植物

あひるさん

> サクランボみたな実の付いた植物はなんですか?
歩いていて目に付く背の低い木でしたら、オニヒョウタンボクですかね?
森の入口にもあるので、ささっと写真撮って記事にしました。
ご確認下さい。
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード