スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化初確認!

今朝、ケラ池のほとりで、
羽化直後のマユタテアカネを見つけました。

ちょうど「野鳥の森ネイチャーウォッチング」の出発時だったので、
参加した皆さんと眺めていると、
ヒラヒラと初飛行して梢の方へと飛んでいきました。

午後、残された羽化殻を撮影しましたよ。

マユタテアカネ羽化殻170819

ビジターセンターを背景にもう1枚。

羽化殻とVC170819

マユタテアカネは秋に産卵し、そのまま卵越冬。
春に孵化した幼虫(ヤゴ)が夏に羽化するという生活環をもっています。
つまり冬場、スケートリンクの氷の下で越冬し、
見事、成虫まで成長したということです。

新しいケラ池で、はじめて確認されたトンボの羽化。
今後も定着するトンボの種類が増えてくるかと、期待が膨らみます。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。