夏の花が咲き始めています

今日も軽井沢はどんよりとした曇り空でしたが、
いつものように、軽井沢野鳥の森の遊歩道を巡回しましたよ。

本日、開花が確認された植物は以下の通りです。

草の花:ダイコンソウ、キツネノボタン、クサコアカソ、ミツバ、エゾハタザオ、キツリフネ、イヌトウバナ、クサアジサイ、ハエドクソウ、ヌスビトハギ、ヒメジョオン、オトコエシ、オカトラノオ、タケニグサ、チダケサシ、クルマバナ、ウバユリ、キンミズヒキ、キオン、ヤマニガナ、ミツモトソウ、ゲンノショウコ、アカネ、ヤマウド、シシウド、シロツメクサ、フシグロセンノウ、クサボタン、メマツヨイグサ、オミナエシ、ユウガギク、ネジバナ、バライチゴ、ミヤマヤブタバコ、クガイソウ、ミズヒキ、ミヤマタニソバ、ソバナ、ヤブレガサ、ノブキ、シデシャジン、ムラサキツメクサ、イタチササゲ、ヒヨドリバナ、ツユクサ、ヤマジノホトトギス(見つけた順)

木の花:ヤマハギ、ノリウツギ、ボタンヅル(見つけた順)

花の種類が一気に増えてきました。
中にはヤマハギのように、秋を思わせるような花も咲き始めています。
いくつか写真を撮ってきましたよ。

チダケサシ170803
チダケサシ

草地で薄いピンク色の花を咲かせています。
群れて咲いているとなかなかに綺麗です。

イタチササゲ170803
イタチササゲ

ビジターセンターの裏手で、1本だけ咲いていました。
薄い黄色の花が、次第にイタチの毛皮のような黄褐色に変わります。
2色の花が咲いているように見えますね。

ヌスビトハギ花170803
ヌスビトハギ

薄暗い森をバックにピンク色の花が目を惹くのですが、
花が小さいので、全体の写真を撮ると花が目立たなくなってしまいます。
という訳で花をアップで。

キノコも出ていましたよ。

ドクツルタケ170803

夏の定番(?)ドクツルタケです。
猛毒のキノコですが、虫は普通に食べています。

また、ミズナラのどんぐりが、帽子を残して食べられていました。

ムサ食痕ミズナラ170803

ムササビがどんぐりを食べた食痕です。
まだ帽子から少しどんぐりが顔を出す程度の、小さなどんぐりなのですが、
たくさんの食痕が落ちていました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード