ようやく雪が積もりました

軽井沢に昨夜から降り始めた雪は、
南岸低気圧特有の湿った雪で、15センチ程の積雪になりました。

ケラ池スケートリンクの背後に見える軽井沢野鳥の森も、
すっかり雪景色になりましたよ。

スケートリンク170109

さて、私、大塚は、
きらめく星空ウォッチング」で利用している広場の雪を車で圧雪し、
備品を置いている物置小屋のまわりを除雪しました。
物置小屋の隙間からは、内部に雪が吹き込んでいたので、ちょっと修繕もしました。

一通り作業も済み、「まだちょっと時間があるなぁ」と言う訳で、
少し野鳥の森のアカゲラ休憩所前の草地まで、様子を見に行きましたよ。

雪の中のベニマシコを期待したのですが、静まり返って声も聞こえません。
遠くではシジュウカラが激しく「ジジジジ・・・」と警戒声を出しています。
テンか何か、天敵になるような動物がいたのでしょうか?

声の方向に数羽のカケスが飛んで行って、やはり「ジャー・ジャー」騒ぎ始めました。
「きっと何かいる!」と見に行こうと思ったら、また静まり返ってしまいました。

相変わらずベニマシコの声はしないので、そろそろ帰ろうかと思っていると、
不意に1羽のツグミが飛んで来て、近くの木にとまりまりました。

ツグミ近170109
ツグミ

私の存在に気付いたようで、しばらくこちらを見ていましたが、
茂みの奥に入ってしまいました。

すると今度は、少し離れた木の枝に、ツグミが止まります。
同じ個体なのでしょうか?

ツグミ170109
ツグミ

ツグミの体色にはバリエーションがあるのですが、
同じタイプだと言うだけでは同一個体とは言えません。
他にもツグミの声がしていたので、他個体の可能性もありえますね。

他にはヒヨドリも近くを通過して行きましたが、
茂みの中からは出てきませんでした。

上空を3羽のマヒワが通過していきましたが、降りてはきません。
シメとアオゲラが近くの林内を飛んで行きましたが、写真を撮るには遠すぎる。

ほんの1時間程だったこともありますが、
結局はベニマシコを確認できないまま、草地を後にしました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード