サンタさんがやって来た!

クリスマス直前ですが、今日は赤い服に白いヒゲを生やし、
ついでにお腹もふっくらしたサンタさんに出会いましたよ!

もちろん、本物のサンタクロースではありませんが、
バードウォッチャーにとってはサンタクロースよりも嬉しいかもしれません。

オオマシコ♂161222
オオマシコ成鳥♂

そう、真っ赤な冬鳥「オオマシコ」です。

今日の軽井沢は、どんよりとした曇り空。
今夜は「きらめく星空ウォッチング」も開催できないなぁと、
開催場所に通じる道の枝払いをしていると、
「チィッ」という鋭い声が響いてきました。

シメの「ピチッ」という声にも似ていますが、もう少し細い音。
声のあたりを捜すと、数羽の群れを見つけましたよ。

オオマシコ161222
オオマシコ若♂?

茶色っぽい個体もいます。
これはメスか若いオス。
胸から脇腹までうっすら赤味があるので、若いオスでしょうか?
ヤマハギの実をさかんについばんでいました。

しばらく撮影しながら観察していると、
食べているのはほとんどがヤマハギの実。
他にはスイカズラの実やムラサキシキブの実も食べていました。

ぱっと飛び立って近くの木に移ると、
群れのメンバーは赤いオスが2羽に、茶色いメス又は若オスが3羽。
計5羽の群れである事が判りました。

そして突然、地面に降り立ち、
わだちに溜まった水を飲み始めました。

オオマシコ水飲み161222
小さな水溜まりに集まる

水分補給を終えると、またヤマハギの実を食べ始めました。
私自身、昨シーズンはオオマシコを見ることができなかったので、
2年ぶりの出会いです。
このまま居着いて、野鳥の森の草地にも来てくれると嬉しいですね。

オオマシコ成♂161222
オオマシコ成鳥♂

今回は暗い曇り空だったのが残念です。
次回は是非明るい条件で、
さらに贅沢を言うなら、枝に雪が積もっている時に撮影したいですね。
また出会えると良いのですが・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード