ムササビウォッチングはもうすぐ終了です

空飛ぶムササビウォッチング」は、今年も11月30日までの開催予定です。

ムササビは冬でも冬眠しないで活動していますが、
巣箱から出るムササビをじっと待つ私たちが寒いですし、
ムササビが巣から出る時間も遅くなる事が多いため、
観察が難しくなってくるのです。

でも実は、今の季節は木の葉が落ちたので、
木を登っていく姿や滑空する姿も見やすくて、
ムササビ観察には適したシーズンなんですよ。

なのでやっぱり、毎朝の巣箱チェックはかかせません。

ムササビ巣箱内161121

この巣箱には、どうやら3匹のムササビが寝ているようです。

一般にムササビは一人暮らしなのですが、
母親と子どもは一緒に寝ている事があります。
今年も春に何匹かのムササビが子育てをしていたので、
その時の親子かもしれませんね。

1匹が巣箱から顔を出しました。

ムササビ161121

やっぱりカワイイですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード