久しぶりの晴れ間

今朝の軽井沢は久しぶりに晴れました。
青空を見るのは、いったい何日ぶりでしょうか?

いつものように、ムササビ巣箱のチェックに出掛けると、
ハナタデに止まるスジグロシロチョウに出会いました。

スジグロシロチョウ160925

花の蜜を吸う訳でもなく、じっとぶら下がっています。
傷ひとつ無い、新鮮な個体です。

ちょっと翅がへなっとしていますね。
もしかすると、今朝、羽化したばかりで、
まだ翅が伸び切っていないのかもしれません。

そう思って周囲を見ると、近くに大きなヤマハタザオが立っています。
ヤマハタザオはアブラナ科。
そこで青虫が育ったのでしょうか・・・?

このところ、曇りや雨で、気温も低い日が続いていました。
今日の晴れ間は、変温動物である昆虫達にとって、
待ちに待った晴れ間なのでしょうね。

このスジグロシロチョウも、今朝の晴れ間で気温が上がって、
ようやく羽化できたのかもしれません。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード