野鳥調査情報(2016年8月24日)

本日実施しました、軽井沢野鳥の森の鳥類調査結果です。

ここ数日、軽井沢もはっきりしない天気が続いています。
今朝も曇り空でしたが、調査中に霧が出て、視界も悪くなりました。
調査後には小雨が降りましたが、しばらくすると日が射したりと、
よく判らない天気です。

そんな中で、本日確認した野鳥は、以下の通りです。

キジバト、アオバト、コゲラ、サンショウクイ、カケス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ミソサザイ、ホオジロ、ガビチョウ、計14種類

繁殖期も終わり、野鳥達は静かに暮らしている時期です。
よく鳴き声を発するヒヨドリやメジロ、コガラは数多く確認されましたが、
他の野鳥はなかなか確認ができません。
「ケッ」「ケッ」と鳴くキツツキ類も、姿が見つからず、
アカゲラかアオゲラか判りませんでした。

本日、目視できた数少ない野鳥のうちの1羽が、この写真です。

ホオジロ160824

茶色いボサボサッとしたホオジロです。
翼を見ると、風切が一部、間が抜けているように見えます。
どうやら換羽中のようですね。

多くの野鳥が、繁殖期を過ぎた今頃に、翼の風切羽を新しくするそうです。
いっぺんに抜けてしまっては飛べなくなるので、1枚ずつ順に生え変わるそうです。
今はまさに、そんな季節なのでしょう。

飛べるとは言え、若干は飛行性能が悪くなるでしょうから、
やっぱり静かに暮らしていた方が良いのでしょうね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード