ピッキオビジターセンターが移転しました

ホームページやツイッターでもお知らせしておりますが、
8月1日に、ピッキオビジターセンターが、移転オープンしました。

新VC160803
今日のビジターセンター

場所は野鳥の森のすぐ目の前、スケートリンクの池があった場所です。
ですので、目の前に広がる池は冬になるとスケートリンクになりますよ。

この池は「ケラ池」と命名されました。
7月下旬まで工事が続いていましたので、
それから水を張ったのですが、
すでにたくさんのアメンボが泳いでいますよ。

アメンボ160803
アメンボ

写真では池に浮くハルニレの落葉で、ペアがひと休みしています。

アメンボには翅が長いタイプと短いタイプがいます。
しかし、今「ケラ池」にいるアメンボは、長翅型ばかり・・・。

短翅型は飛べませんが、長翅型は飛ぶ事が出来ます。
つまりこのアメンボたち、池に水が張られてから、
他の水辺から飛来して来たのです。

たった1週間ほどで、けっこうな数のアメンボが泳いでいます。
それだけ人知れず飛びまわっているアメンボがいて、
上空からこの「ケラ池」を見つけて降り立っていると言う事です。

他にはタカネトンボも飛来して、さかんに産卵しています。
昨夜はニホンアマガエルの鳴き声も聞こえました(植木に付いて来た?)。

一度、いきものの賑わいが消えてしまったスケートリンクですが、
これから徐々に、また様々な水生生物が住み着くだろうと思います。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード