すくすく育ってます

4月18日の記事で、ムササビに赤ちゃんが産まれていることを紹介しました。

今年は3つの巣箱で出産が確認されていましたが、
何度か引越しがあったものの、最近もその3家族は、
ピッキオが掛けた巣箱で暮らしていますよ。

今日のムササビ巣箱チェックの時に、
画像を記録したのでアップします。

ムサ親子160523

仰向けのお母さん(左下の頭)のおなかの上に、
2頭の子どもが乗っています。
子どもの1頭は顔を上げている(右下の頭)のでよく判りますが、
もう1頭はしっぽで顔が隠れていて判りませんね。

子どもは、まだお母さんに比べると小さいですが、
姿は立派にムササビらしくなっています。

どの巣箱の子どもも、産まれたのは4月上旬ですから、
今は生後40〜50日ほど。
空飛ぶムササビウォッチング」で観察していると、
最近では巣箱から顔を出している事もありますよ。

あと2週間ほどすると、子どもも巣箱から外に出て、
おっぱい以外の物も食べるようになります。

そうするとまた引越ししてしまう事が多いのですが、
引き続き巣箱を使ってくれると、継続して観察できるので嬉しいですね。

ムササビ160523

こちらは別のムササビさん。
巣箱カメラのコードが絡んでいたのを直していたら、
その音に反応して顔を出してしまいました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード