5月15日の「早朝バードウォッチング」

木の葉が茂ってきた軽井沢野鳥の森ですが、
今朝の「早朝バードウォッチング」では、
以下の野鳥が観察されました。

ノスリ、コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、サンショウクイ、モズ、カケス(声)、コガラ、ヒガラ(声)、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス(声)、センダイムシクイ(声)、ゴジュウカラ、ミソサザイ(声)、クロツグミ(声)、コルリ、キビタキ、オオルリ、イカル、計20種

今朝は曇って、気温も9℃と低く、さえずりも少なめだったそうです。
それでも20種類が確認できています。
特にアカゲラやアオゲラ、コルリ、キビタキ、オオルリあたりを、
ちゃんと見られたようですよ。

サンショウクイもハルニレの梢をずいぶん長くウロウロしていて、
じっくり見られたそうです。

サンショウクイ160507
サンショウクイ

上の写真のサンショウクイは連休中に、
巣材集めでずいぶん低い場所まで降りて来たところを撮影したものです。
どうやらクモの糸とコケや地衣類を使って、
枝の上にコサメビタキとよく似た巣を作るようです。
このメスは、今は巣で抱卵していますよ。

他にも、最近撮影した夏鳥をいくつか・・・。

コルリ♀160510
コルリ♀

ミソサザイの沢で出会ったコルリのメスです。
今年はまだ、オスの写真を撮っていません。
フリフリしていたしっぽだけがブレて写っています。

キビタキ160510
キビタキ♂

小瀬林道で撮影したキビタキのオス。
湯川のあっちとこっちを往復しながら、
激しい縄張り争いをしていました。

今年は夏鳥の写真のストックを、
なかなか増やせないでいます。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード