かわいいウサちゃん

ウサギというとミッフィーとかモフィとか、
何やら可愛らしいキャラクターを連想しますね。

でも実際のウサギは、耳は妙に長いし、足はやたら大きいし、
冷静に考えると変な姿をした動物です。

特に野鳥の森に生息している野生のノウサギは、
よく幼稚園で飼育されている飼いウサギよりもさらに足や耳が大きいので、
あんまり可愛さが感じられません。

だいたいが、出会っても目にも止まらぬ早さで走り去っていきますから、
突然の出没にびっくりするばかりで、
その姿をじっくり見て「可愛いな〜♡」などと思う機会はまず無いのです。

が・・・本日、雨上がりの森を歩いていると、
なんとノウサギが歩いていました。

しかも仔ウサギ!

ノウサギ仔160511
ノウサギの仔

大人のノウサギよりもひとまわり小さい、
そして耳も足も短めの、なんとなくずんぐりした仔ウサギです。

うん、これならカワイイかも。

まだ人間に対する警戒心が薄いのか、
普通にヒョコヒョコ歩きながら茂みに中に去っていきました。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード