夏鳥増えてきました

今日も軽井沢は良い天気でした。

昨日「まだ少ない」と書いたオオルリやキビタキの数が一気に増えたようで、
午後の「野鳥の森ネイチャーウォッチング」では、
3羽のオオルリが狭い範囲をさえずりながら右往左往している姿がありましたよ。
なわばりを張る場所をめぐって、争っていたのかもしれませんね。

ただ夕方には雲が広がり、少し肌寒くなりました。
それでも川縁に虫を求めてヒタキ類が集まるのではないかと思って、
湯川のまわりを歩いてみましたよ。

コガラ160424
コガラ

片足を羽毛の中に隠しています。
寒いのでしょうね。

キビタキ若♂160424
キビタキ若♂

思った通り、数羽のキビタキが、湯川の岸沿いに集まっていました。
写真を撮らせてくれたのは、茶色い部分が多い昨年生まれの若いオスでした。

今年もビジターセンター前に、オオルリがなわばりを構えたようです。
夕方にさえずりながら、低い場所に降りてきましたよ。

オオルリ160424
オオルリ♂

もう暗かったのでブレてしまいました・・・。
こちらも寒いのか、ずいぶん膨らんでいますね。
このあと湯川に降りて水浴びし、羽繕いして飛び去りました。

今日はツツドリの声も確認されました。
コサメビタキがまだ未確認ですが、
地味なので見つからないだけかもしれませんね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード