夏鳥が揃ってきています

今年も軽井沢野鳥の森に、夏鳥が揃ってきました。

今朝までの野鳥の森付近での確認情報は以下の通りです。

3月28日 コマドリ さえずり一声のみ・・・通過でしょうね
4月13日 アオジ、ウグイス 軽井沢では夏鳥です
4月15日 クロツグミ
4月17日 ヤブサメ
4月18日 センダイムシクイ
4月19日 キビタキ
4月20日 オオルリ
4月21日 コルリ、ヒレンジャク(←冬鳥だろ!笑)
4月22日 サンショウクイ
4月23日 ノジコ

毎日のように初認が続いていますね。
今朝までで、たいだい種類が揃ったという感じです。

でも個体数はまだまだ少ないですので、賑やかになるのはもう少し先ですね。

とは言った物の、今年は急いだほうが良さそうですよ。
すでにコブシが散り始め、オオヤマザクラはほぼ満開。
低木や亜高木、カラマツなどは芽吹き始めています。

このままでは、ゴールデンウィーク前にオオヤマザクラが散って、
森の中もどんどん葉が茂ってしまいそうですからね。

ちょっと寒の戻りがあると良いのですが・・・。

さて、今朝のムササビ巣箱チェックの際に、少しカメラを持って歩きました。
残念ながら夏鳥は撮れませんでしたが、ヒガラが樹洞を覗き込んでいましたよ。

ヒガラ160423
ヒガラ

巣づくりの場所を探しているようです。

さらにメジロの小群が、モミジの芽吹きをさかんにつついていました。

メジロ160423
メジロ

アブラムシか何かが付いているのでしょうね。

オオルリがさえずっている姿も確認できましたが、
高〜いカラマツのてっぺんでした。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード