昨日のカモシカ

昨日、私、大塚は、「氷瀑探訪」を担当して千ヶ滝に行きました。

「氷瀑」といっても、何度も暖かい日があったので、
もうすっかり溶けてしまっています。

千ヶ滝160320
昨日の千ヶ滝

ちょっとだけ、右側に氷の塊が残っていますね。

ですが遊歩道の所々には雪が残っていて、
カモシカの足跡が残っていましたよ。
よく見ると、倒れたハルニレの木の枝先を食べていたようで、
低い場所の枝先が、ことごとく無くなっていました。
そして白くて細いカモシカの毛も、枝に引っかかって残っていましたよ。

さて、遊歩道に残る雪の量によっては、
それなりの装備で出かけなくてはなりません。
2日前のツアーでは、まだスノーブーツが必要だったという事で、
実は雪の状況を確認するため、朝一番に歩いてきました。

すると遊歩道の対岸、すぐ近くの場所に、
カモシカがいるのを見つけましたよ。

カモシカ千ヶ滝160320
ニホンカモシカ

そういえば、昨年もここでカモシカに遭遇しました(2015年1月12日の記事)。
同じ個体なのでしょうか?

今回は肩から高倍率ズームのデジカメをぶら下げていたので、
顔をアップで写す事ができましたよ。

カモシカ顔千ヶ滝160320

なかなか精悍な顔をしていますね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード