ムササビの「巣箱」をチェック

空飛ぶムササビウォッチング」の開催は、今年は3月18日から。
そろそろ準備を始めなければと、今日は巣箱カメラのチェックに行きました。

昨年、老朽化した巣箱を1カ所撤去したので、
残りの11個の巣箱すべてをまわって、
巣箱内のカメラから伸びるコードにモニターと電源をつなぎ、
映るかどうかを確認します。

ムサ・カラマツ巣箱160224
おやすみ中・・・

結果、2カ所の巣箱が映らない・・・。
修理が必要と判明しました。

そしていつものお約束。

ムササビ・レプ160224
「うわっ、出てる!」

今日はもう、巣箱からずいぶん離れた位置から、
身を乗り出しているムササビを発見しましたよ。
私が現地に着く前に、何か別の物にムササビが驚いたのかもしれませんね。

今回はカメラのチェックが目的で、
ムササビがいるかいないかではありません。
コソコソと木の下まで近付いてカメラをチェックすると、
カメラは異常無し。
再び見上げると、ムササビは巣箱の中に引っ込みました。

ムサ・レプ160224
「じゃぁね〜」

ずいぶん顔が白っぽいムササビですね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード