チョウの写真を2枚ほど

今日もあいかわらず、日中はエゾハルゼミの声がにぎやかでした。

わたくし大塚は、あすからの出張の準備で、1日デスクワークです。
気分転換に、この数日で撮影したチョウを2枚ほど・・・

スジグロシロチョウ
スジグロシロチョウの仲間

日本にはスジグロシロチョウ、エゾスジグロシロチョウ、ヤマトスジグロシロチョウの
3種が生息しているそうです。
良く似ているので、もちろん私には区別できません(笑)

エゾ・・・は北海道に分布し、本州にはヤマト・・・、
そこにアブラナ科の帰化植物とともにスジグロ・・・が広がっていったと
考えられているそうです。

野鳥の森では、ヤマハタザオのような在来のアブラナ科が生えているので、
それらを食べるヤマトスジグロシロチョウかもしれませんね。
吸蜜しているのは帰化植物のハルジオンですが・・・。

ギンイチモンジセセリ
ギンイチモンジセセリ

真一文字に白銀色のラインが入るので、「銀一文字せせり」と呼ばれます。
幼虫がススキやチガヤの葉を食べる草原性のチョウで、
森の中よりも、いつも草刈りされる道脇や土手などでよく出会います。
この子も星のやの向かいの、道と湯川にはさまれた小さな草地にいました。

軽井沢野鳥の森には、他にもいろんなチョウが暮らしています。
また撮影できる機会があれば、紹介していきますね。

そうそう!
ビジターセンターでは、現在写真展を開催しています。
お寄りの方は、是非ご覧下さい。
(詳細はこちら→比べてみよう!多彩な虫たち

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード