野鳥調査情報(2016年1月16日)

本日実施しました、軽井沢野鳥の森の鳥類調査結果です。

今朝はよく晴れ、とても冷え込みました。
でも鳥たちはちゃんと活動していましたよ。
確認できた野鳥は以下の通りです。

コゲラ、アカゲラ、アオゲラ、カケス、コガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、カワガラス、ツグミ、アトリ、ベニマシコ、シメ、イカル、カシラダカ、計19種類

種類数は少なめでしたが、ツグミとシメ、イカルがやたら目に付きました。
特にシメとイカルは数十羽の混群を作って、
さかんに地面で落葉を掻き分けては、
「パチパチ」音を立てて食事していましたよ。
どうやら、落ちている種子を食べているようです。

たまたま近くの枝に止まったおとぼけさんを1枚。

イカル160116
イカル

枝が多い場所だったのが残念でした。

軽井沢は未だ、積雪がありません。
そのため地面で種子を拾うのには好都合です。

今年はどこも雪不足が話題になっていましたが、
今頃になって積雪が増えた地域から、
軽井沢に移動してきたのかもしれませんね。

しかし軽井沢でも、明日の夜から雪の予報が出ています。
ようやく雪が積もるかもしれませんが、
彼らはまた別の場所に移動してしまうかもしれませんね。

ミソサザイ160116
ミソサザイ

調査の帰り道、どんぐり池から出た小さな流れに、
ミソサザイが浸かっていました。
落葉をめくっては、小さな虫を食べています。

体をひっきりなしに振るわせていましたが、
やっぱり寒いのでしょうね・・・。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード