ムササビ換毛中?

冬の間、「空飛ぶムササビウォッチング」はお休みしていますが、
ムササビ自体は冬眠している訳ではありません。
出巣時間が遅くなる事が多いのと、
観察する人間の方があまりにも寒いので、
お休みさせて頂いているのです。

しかし、「野鳥の森ネイチャーウォッチング」などで巣箱内の様子を
モニター越しにお見せする事もあります。
先日、モニターが上手く映らなかった事が続いたので、
今日はモニターと電池を持って、チェックに行ってきました。

ムサ森巣箱160114
映った!

結局、電池によって映ったり映らなかったり・・・。
室内で電池残量をチェックしてOKでも、
寒さによって電池が弱ってしまうようですね。
できるだけ電圧が高めの電池を持っていった方が良いようです。

さて、もうひとつの巣箱でもチェックしていると、
木の下でゴソゴソしている音に気付いたムササビが、
巣箱から顔を出しました。

ムササビ160114
「何か用ですか〜?」

写真を撮ってみると、なんだか顔の色が変ですね。
全体に黒っぽい毛色の、若そうなムササビなのですが、
左目の周辺だけ、明るい茶色の毛に覆われています。
成獣の毛色です。

去年生まれの若いムササビが、大人の毛へと生え変わっているのでしょうか?
でもこれから一番寒い季節なのに、こんな時期に生え変わって寒くないの?

ムササビにとって冬は、発情の季節です。
もしかしたら昨年生まれの子どもたちも、この時期に大人になって、
繁殖に参加するようになるのかもしれませんね。

大塚
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード