春が来たかな?

最近は軽井沢も、日中の気温がプラスになるのが当たり前になってきました。
軽井沢野鳥の森も、ずいぶんと雪が溶けて、
陽当たりの良い斜面はすっかり地肌が出ています。
でも逆に陽当たりの悪い斜面は、まだまだ雪が残っていますよ。

特に遊歩道は陽当たりの悪い場所が多いので、
まるでスケートリンクのようにツルツルになっている場所もあります。
散策の際には靴に滑り止めを付けて歩く事をお勧めします。

さて、そんな遊歩道を歩いていると、
どんぐり池の手前あたりで、小さなこげ茶色の物体が視線を横切りました。
地面に残った雪の上で、ポーズを取ってくれましたよ。

ミソサザイ170227

そう、ミソサザイです。

ここ数日、朝夕にさえずっている声を聞くようになりました。
でも、日中はあまりさえずらないですね。
春本番になると、昼間でもよくさえずっているので、
やっぱりまだまだプレシーズンといった所なのでしょう。

ミソサザイ170227-2

朝の森ではカラ類やホオジロもさえずり始めています。
今日はキツツキのドラミングも響いていました。
景色はまだまだ冬ですが、
音だけ聞いていると、春はもうやって来ているようです。

大塚
スポンサーサイト
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード