今日の氷瀑(2013年12月30日)

今年もあと2日となりました。
軽井沢は寒い日が続いて、千ヶ滝のまわりにも、大きなつららが育ってきました。
そんな凍った滝を見に行く「氷瀑探訪」に行ってきましたよ。

滝へと続く遊歩道を歩くと、タヌキやイノシシ、カモシカ、ヤマドリなど、
様々な野生動物の足跡を目にする事が出来ます。
もっとも、一番よく目にするのは、人と一緒に歩いている犬の足跡ですが・・・。

滝に近付くと、遊歩道は川縁に出ます。
そこではこんな奇妙な氷を見る事が出来ますよ。

氷柱131230

水しぶきが枝に付いて凍ったのだと思いますが、
何故こんな形になるのでしょうね?

千ヶ滝の凍り具合は、こんな感じ。

千ヶ滝131230

滝の左側の岸壁に、いくつものつららが下がっています。
これから寒い日が続けば、滝のすぐ左右にも、大きな氷柱が育ってきます。
その変化の様子を、このブログでも追って行きたいと思います。

大塚
スポンサーサイト
プロフィール

ピッキオ

Author:ピッキオ
軽井沢野鳥の森を毎日ガイドしているピッキオが、野鳥の森の季節の自然情報や、日々のネイチャーウォッチングなどで出会った生き物についてご紹介します。
©ピッキオ 禁無断転載

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード